喜びのときを創造/プラトンホテル四日市

お知らせ

Information

「プラトンホテル 熊野支店」設立のお知らせ

株式会社プラトンホテルが、熊野支店(サテライトオフィス:三重県熊野市二木島町530番3号)を設置、登記完了したことを

お知らせいたします。

熊野支店は、当社の将来のビジョンとして「漁村ホテル」の展開、そして一次・二次産業への参入を目的として設置しました。
三重県内最大の消費地である四日市から三重県内の漁村に顧客が回遊してもらえるようにし、三重の自然と食の魅力を満喫して

いただく場所を提供、かつ現地の地域経済の活性につながればと考えます。

当館は、2019年6月より、 「生産地ファースト」を掲げる株式会社ゲイトと共同で 「食材の上流にさかのぼるプロジェクト」を

推進しております。
このプロジェクトとは、「三重県の食文化を守り、育てること」を目的に、三重県内外の方に三重の食材を知ってもらい、日本

伝統的な食文化を生み出している一次生産地への理解と、忘れていた食べ物への価値を呼び起こす活動です。

7月には、社員研修の一環として、すいーとぽたけ(三重県鈴鹿市 )への視察およびゲイトが取り組む定置網漁体験を行い、直接

一次産業に携わる方の話を聞くこと、そして肌で感じることから始めました。

その後、熊野灘で獲れた小魚をホテル屋上ビアガーデンで提供するなどし、お客様に思いを伝えることも実施しました。

この熊野支店の設立は、このプロジェクトの大きなステップになると自負しております。
これからも従業員一同、真の「三重のアンテナホテル」となれるように邁進して参ります。

一覧へ戻る

pagetop